漢方薬辞典

漢方薬辞典メニュー
 ・漢方名称 ア~オ
 ・漢方名称 カ~コ
 ・漢方名称 サ~ソ
 ・漢方名称 タ~ト
 ・漢方名称 ナ~ノ
 ・漢方名称 ハ~ホ
 ・漢方名称 マ~モ
 ・漢方名称 ヤ~ヨ
 ・漢方名称 ラ~ロ


漢方薬症状別
 ・頭痛
 ・めまい
 ・発熱
 ・不妊症
 ・つわり
 ・月経不順・月経痛
 ・不眠症
 ・更年期障害
 ・冷え症
 ・貧血
 ・便秘
 ・アトピー性皮膚炎
 ・高血圧
 ・
 ・食欲不振
 ・神経症

 
   
TOPページ
 
健康情報
長寿(健康的な長生き)の秘密は空腹にあり!
 

◇◇◇  も  く  じ  ◇◇◇

 長寿(健康的な長生き)の秘密は空腹にあり!
  
 (1)健康的に長生きするには?
  
 (2)効率良くエネルギーを摂取するためには?


スポンサー広告

 

長寿(健康的な長生き)の秘密は空腹にあり!
 

健康的に長生きするには?

TVなどで放送され御存知の方も多く、さらに日本には昔から「腹八分」という言葉がある様に、皆さん頭では「食べすぎは良く無い」と解ってはいる事ですが、現代人はついついカロリーオーバーの食生活を続けたり、その反動で無理なダイエットをして体調を壊したりしています。

カロリーを必要最小限に抑え、必要な栄養素を多く摂取する事こそ現代人に必要な健康法なのです!

その答えはこのページの一番最後です!


以下、長寿遺伝子に関してのTV放送内容を簡単に。

サーチュイン遺伝子は、老化やがんの原因とされる活性酸素の抑制や、病原体のウイルスを撃退する免疫抗体の活性化、さらに全身の細胞の遺伝子をスキャンして修復するなど、さまざまな老化防止機能をもつとされる、1999年にマサチューセッツ工科大学生物学部のレオナルド・ギャランテ教授により酵母から発見された。その後の研究でこの遺伝子を活性化すると、ショウジョウバエの寿命は30%、線虫の寿命は50%も延びることが判明している。

no title

現時点ではまだ「人間の寿命」に対する効果が学術的に証明されているわけではないが、実はマウスのように遺伝子組み換えをしなくても、「サーチュイン遺伝子のスイッチを入れる方法」がすでにわかっている。それは、”腹ペコ”で我慢することである。

「飢餓状態になると、サーチュインが活性化されることが判明しています。サーチュインが指令を出して、ミトコンドリアやタンパクの凝縮したものなど、細胞内にある老廃物を排除するオートファジーという機構が働き、細胞が若々しくなるのです」(金沢医科大学・古家大祐教授)

4

サーチュイン遺伝子は、空腹の状態、つまり摂取カロリーが減ると活性化する。これは動物としての防衛機能と考えられ、食料が減って養分が足りなくなると、細胞レベルの損傷を防ぐために修復機能が活性化するというわけである。

米ウィスコンシン大学では、アカゲザル約80頭を使って20年にわたってカロリー摂取制限の実験を行ってきた。食事を十分に与えられたサルは体毛が抜け、身体にもシワが多いのに対して、30%のカロリー制限を受けてきたサルは、体毛はフサフサで肌にも張りとツヤがあり、若々しさに溢れている。

1

サルは全頭が27歳以上で老齢期にあたるが、カロリー制限なしの群38頭のうち、すでに死亡したのは14頭、カロリー制限ありの群38頭のうち死亡は5頭で、制限ありの方が”長生き”であることもわかった(2009年発表時)。

しかも、カロリー制限ありのサル群では、がんや糖尿病、心臓病、脳萎縮などの疾病が少なくなかった。少なくともサルに関しては、腹ペコを保つことが老化防止や若返りの効果をもつ可能性が高いと実験で確認された。

必要な栄養分を取りつつ、腹8分目ならず腹7分目くらいに抑えておくことが老化防止になるということかな?ただし栄養のバランスを考慮し、必要な栄養分はきちんと摂取しないと、逆効果になる場合もあるから安易にカロリーだけを減らすという方法は好ましくないので、そこのところは注意が必要だ。

一説によると、食事制限7週間後にようやくサーチュイン遺伝子にスイッチが入るという話しもある。カロリーの摂取量は身長体重により左右されるが、聖路加国際病院で理事長を務める日野原 重明氏(100歳)は、栄養のバランスを考慮した上で、一日の消費カロリーを1300キロカロリー程度に抑え、1日で使い切れるだけのカロリーしか消費しないこと、さらにカロリーを取りすぎたときには3日で調整することを実践しているようだ。

http://www.youtube.com/watch?v=ffFpXPCC7lk&feature=player_embedded#!

以上、引用終わり


 

効率良くエネルギーを摂取するためには?

サーチュイン遺伝子に関しては諸説言われていますが、大切な事は1つ。

★カロリーは必要最低限に抑え、必要な栄養素(ビタミン・ミネラル・酵素)はしっかり摂る!と言う事です。★

普通の食生活で栄養素を多く摂取しようとすると、どうしてもカロリーも多くとってしまいがちですね。
そして、カロリーを抑えようと無理な食生活(ダイエットを含む)をすると、どうしても栄養素の不足した食事になりがちです。
「実際、昔(江戸時代以前などの人類の歴史)は当然飽食など出来ず、栄養不足で人は病気などに罹って亡くなっていました。」
これでは逆に体調を崩してしまい意味がありません。

では、カロリーはなるべく抑えて必要な栄養素をしっかり摂るという事が出来るのでしょうか?人間、毎日の食事が大切と解ってはいますが、現代人は忙しく、なかなか食生活のことばかり気にして生活する訳にはいかない方も多いでしょう。

その様な方はぜひ「大高酵素飲料」を食生活に取り入れていただくと良いでしょう。

56種類の植物を熟成・発酵・濃縮させた究極の栄養素飲料で、よくある野菜ジュースなどとは違い栄養素を多く含み(巷の野菜ジュースはよく「これ1本で1日分の野菜が摂れる」とありますが、実際は小鉢1皿分位の野菜成分しか摂れません)、尚且つ吸収の良い発酵飲料で、まさに現代人の為の究極のサプリメントと言って良いでしょう。

「大高酵素飲料」は、インターネット上では販売されていませんが、「こちら」のHP(薬局)からメール・電話・FAXで注文する事が出来ます。

お気軽にお問い合わせください。

TOPページ
   
健康情報











子宝と乳製品。
低脂肪・無脂肪乳製品の知られざるリスク!

長寿
(健康的な長生き)の秘密は空腹にあり!

プチ断食のすすめ
~酵素製品と酵素断食~
ヨーグルト・乳酸菌が
インフルエンザに効く?
タンポポ茶が不妊を
助ける
健康は酵素にあり!
美肌の秘訣!
コラーゲンを飲むならプラセンタを飲め!

 
Copyright(C) 免疫向上研究所. All rights reserved.